Fuck Her Right in the Pussy / FHRITP

意味:
“Fuck her right in the pussy!”と叫ぶことで、ニュース番組などに割り込む行為のこと。2014年にジョーン・ケインがYouTubeに投稿したいくつかのデマ動画が拡散したことで有名になった。FHRITPビデオと呼ばれるものは、”フレッドのビデオ”とも言われる。最初のデマ動画に出てきたキャラクターの名前がフレッドだったことからだったが、こうしたトレンドはあっという間に広まり、実生活でニュース番組のリポーターに入ろうとするような人に広く受け入れられた。

こうした中には、注目を集めるような出来事もある。例えば、2015年の5月10日、Toronto FC Major League のサッカー試合では、CITY-DT CityNewsのシャウナ・ハントというリポーターがこのフレーズで妨害された。ハントは近くの男たちにこのフレーズについて「どういう意味か」と訊ね、それを男たちが面白がったのである。この一連の流れはあっという間に広まった。この出来事に続いて、ハントと接した男のうちの1人が公益事業会社の高給取りの男であったことが判明し、会社の規則に則り、不適切な行為をしたとして会社から解雇された。

発音:
ファック ファ ライト イン ザ プセィ

例:
News Reporter: The incident happened right here behind me on 112th street.(記者:「事件があったのは、112ストリート、私のすぐ後ろで」)
Fred: Fuck Her Right in the Pussy!!!(フレッド:「Fuck Her Right in The pussy!!!!」)

情報ソース(英語サイト):Wikipedia

コメント: