ignoranus

意味:
【ノータリン】
ものを知らないだけじゃなくてクソ野郎であること。ignorant(無知)とanus(肛門)の合成語。ignoramus(無知な人)からきている。

発音:
イグノレーヌス

例:
My new boss is pretty stupid, and a real jerk. He’s an ingnoranus.(新しい上司が中々に頭が悪くてさ、しかもマジでムカつくやつなんだ。まさにノータリンって感じさ。)

ignoranus

画像ソース:giphy.com

creeper

意味:
【変人、キモメン、キモい人、キチガイ、池沼】
行動が変で、見ていて気持ちが悪い人。嫌いな男性に対して女性が使うこともある。その場合、単にcreep、creepy guyという。

発音:
クリーパァ

例:
Look at that hairy guy at the bar staring at us, what a creeper!(見ろよ、あのカウンターのところのひげ面、俺らを睨んでる。キモ。)

creeper
画像ソース:giphy.com

sus

意味:
【怪しい】
suspect(容疑者)やsuspicious(怪しい)から来ている。不振である、怪しい、というような意味合い。又、ホモであることを隠している、若しくは、ホモっぽい意味合いもある。

発音:
サス

例:
I think Kevin might be hiding something from me, that kid is so sus.(Kevinのやつ何か隠してるんじゃないだろうか。あいつめっちゃ怪しいぜ。)

sus
画像ソース:giphy.com

suck

意味:
1. マジ最悪を意味する言葉。失望感を表すこともある。
例:
That sucks.「そいつはクソだな」
Our football team sucks really bad. 「うちのフットボールチームは最悪も最悪のド底辺だぜ」
My computer sucks shit!「このクソパソコンが!」

2. もともとのsuckの意味は、口をすぼめて「吸い込む」ということ。但し、この場合の「吸う」というのは主にフェラチオなどの性的な意味合いで用いられることが多い。
例えば、“to suck cock”「ペニスを吸う」、“to suck dick”「男根を吸う」、“Naomi sucked my dick in the washroom”「ナオミがトイレで俺のをしゃぶってくれた」など。
また、蔑称する言葉として “cocksucker(クソ野郎)”や、 “suck my dick(しゃぶれよ)”、 “go suck a cock(さっさとしゃぶれ)”などもある。

発音:
サック

suck
画像ソース:giphy.com/

IMO

意味:
個人の感想であることを意味する略語。ブログや掲示板などで用いられる。これを付けることで、その発言があくまで私見であり事実とは異なる場合もあることを示す。より発言の信憑性を弱める必要がある場合、imhoと言えば良い。In My Humble Opinionの略で、「僭越ながら私見では」の意味。逆に発言を強めたい場合はimao(In My Arrogant Opinion)を使えば良い。

発音:
アイエムオー

例:
The new Iphone model sucks, IMO.(新しいiPhoneはクソ(個人の感想です)。)

imo

pron / pr0n

意味:
【工口】
pornの正しくない言い方。pornの意味はpornography、エロ動画、エロ画像、エロマンガなど。pr0nとゼロを加えたり、n0rpと反対に書いたりして、知らない人には意味が分からないようにすることもある。
pornをpr0nと書くのはいわゆるリート語(2ちゃん用語のようなもの。女子高生をJKと表記したり、中坊を厨房とする、などの類い)であり、スペリングを微妙に変えたりなどするやり方で、ネットでは元々用いられているものだった。

発音:
プロン

例:
I don’t feel like going out tonight, I think I’m gonna spend some quality time searching for pron.(今日の夜は出かける気になれないな。工口動画でも検索してのんびりするとしますか。)

pron
画像ソース:giphy.com

molly

意味:
molecularの短縮形。MDMA(エクスタシー。麻薬)を意味し、基本的に粉末状かカプセルのものを指す。この言葉は長く使われていたが、最近になってMile Cyrusの”We Can’t Stop”という曲で”dancing with molly(エクスタシーをキメて踊れ)”と歌われていたことにより有名になった。

発音:
モリィ

例:
Me and my girl did half a gram of molly before going to the rave.(レイブに行く前に俺と女のツレとでエクスタシーを半グラムほどキメたんだ。)

下記はMiley Cyrusの「We Can’t Stop」。

fag

意味:
1. イギリスのスラングでタバコのこと。
例: Can I bum a fag off you friend?(タバコを一本くれないか。)

2. ホモセクシャルの男性を表す言葉だが、嫌いな人に対して別称的に用いるのがメイン。faggotとも言われる。
例1: Shut up you dirty fag!(黙れホモ野郎!)
例2: Justin Bieber is such a faggot.(ジャスティンビーバー、マジむかつくぜ。)

発音:
ファグ

fag
画像ソース:giphy.com

ghosting

意味:
【ばったりと連絡が途絶える】
何の説明もなく一切の連絡を絶ち絶交するという残酷な手法。何度かデートした後で無視されるようになったり、セックスして親密な関係になったにも関わらず連絡がつかなくなるような場合のこと。

発音:
ゴースティング

例:
Jimmy ghosted that girl to avoid confrontation and to not hurt her feelings, but I think he ended up hurting her more this way.(ジミーはその女の子と会って傷つけないように一切の連絡を遮断したが、そうして結局は余計に彼女を傷つけたんじゃないかな。)

ghosting
画像ソース:tumblr.com

woot

意味:
YAY!やWoohoo!に似た間投詞で、嬉しさや興奮を表すのに使われる。大体は何かを成し遂げるようなときに手を挙げながら”woot woot”とお祝いする。w00t(0は数字のゼロ)というスペリングもある。
元々はゲーマーが使うのみだったが、すぐにネット上のチャットで誰もが使うようになった。
We Owned the Other Team、またはWonderful lootの頭字語とされ、エバークエストやドラゴンズアンドダンジョンズが発祥。

woot

発音:
ウゥート

例:
I just got to the highest level in the game, woot!!(いよいよ最高難易度に突入だ! 行くぜ!)

画像ソース:giphy.com