dog / dogg / dawg

意味:
1. 仲良い友達、奴等を意味する黒人英語。男性同士で使われる。
2. 女癖の悪い男を意味するスラング。

発音:
ドゥグ

例:
1. He’s been my dogg since junior high.(彼と中学から親友だよ。)
2. Watch out for Mike, he’s a real dog.(マイクに気をつけて、まじでヤリチンだから。)

snoop dogg
画像ソース:galleryhip.com

popo, po-po

意味:
警察・警官等のこと。

発音:
ポゥ ポゥ

例:
Hide the weed yo, I see popos! (popoがきているから大麻を隠せよ!)

popo
画像ソース:forum.grasscity.com

ratchet

意味:
自分がかっこいい・かわいいと思い込んでいるナルシスト・勘違い女。

発音:
ラァチェット

例:
That bitch is a total ratchet. (あいつすごいratchetだよ。)
ラチェット
画像ソース:genius.com

textretary

意味:
ドライバーの代わりにメール(SMS等)を打ってくれる人。

発音:
テックストレテリ

例:
Hey can you be my textretary and reply to Takashi’s email for me, I’m driving. (運転中だから、代わりにタケシのメールに返事してくれない?)

備考:
text(SMSを送ること)とsecretary(事務員)の合成語。

textretary
画像ソース:stock-clip.com

crib

意味:
自分の部屋・家のこと。

発音:
クリブ

例:
Wanna come over to my crib tonight?(今夜、オレの部屋来ないか?)

家
画像ソース:imgbuddy.com

blogosfear

意味:
誰かのブログに話題になること(書かれる)を恐れること。

発音:
ブロゴスフィア

例:
When he talked to her, he was overwhelmed with blogosfear thinking their conversation would be published in her popular blog.

備考:
blogとfearの混合。

blogosfear
画像ソース:jonwatts.com

on blast

意味:
誰かを大勢の前でバカにすること。

発音:
オン ブラスト

例:
A: I heard you told Michael he had bad breath in front of the whole class.
B: Yeah, I put him on blast.
A: クラスのみんなの前でマイケルに口が臭いって言ったって?
B: うん、彼をon blast にしてやった。

on blast
画像ソース:verbkeep.com

web glow

意味:
実物よりネット上の写真のほうが可愛く見えること。例えば、フェイスブック上の写真では可愛い女の子に見えるけど、実際はそうでもない。

発音:
ウェブ グロゥ

例:
web glow

eyeolating

意味:
いやらしい目でじろじろ見ること。

発音:
アイオレーティン

例:
I totally eyeolated that chick at the club. (クラブのあの女子をまじでeyeolateしちゃった。)

備考:
eye(目)とviolate(犯す)の合成語。→目で犯す

eyeolate
画像ソース:thehollywoodgossip.com

passhole

意味:
マナーが悪いドライバーのこと。普段はゆっくり運転するのに、追い越しされる時に限ってなぜかスピードを上げる。

発音:
パァスホール

例:
I was stuck behind a passhole on my way over here.(来る時はずっとpassholeの後ろだった。)

備考:
pass(追い越す)とasshole(イヤなヤツ)の合成語。

passhole
画像ソース:thecarexpert.co.uk