molly

意味:
molecularの短縮形。MDMA(エクスタシー。麻薬)を意味し、基本的に粉末状かカプセルのものを指す。この言葉は長く使われていたが、最近になってMile Cyrusの”We Can’t Stop”という曲で”dancing with molly(エクスタシーをキメて踊れ)”と歌われていたことにより有名になった。

発音:
モリィ

例:
Me and my girl did half a gram of molly before going to the rave.(レイブに行く前に俺と女のツレとでエクスタシーを半グラムほどキメたんだ。)

下記はMiley Cyrusの「We Can’t Stop」。

misery index

意味:
【ミザリー指標、経済不快指数】
物価の上昇率と失業率を足して得られる、経済の状況を表すための非公式な指数。

発音:
ミザリー インデックス

例:
The misery index was at a record high by the end of the year.(その年の暮れには、物価は高騰したのに失業率も記録的に高いという状態が観測された。)

misery index graph

画像ソース:thomaspmbarnett.com

mansplain

意味:
【”男らしく”説明する】
特に女性に対して、上から目線で偉そうにものを教えること。manとexplainの合成語。

発音:
メェンズプレイン

例:
Jason mansplained to Naomi how to fix her car.(ジェイソンは、”男らしく”ナオミに車の直し方を教えた。)

mansplain

画像ソース:complaintificate.tumblr.com

MAMIL

意味:
名詞。イギリスのスラングで、middle-aged man in Lycraの頭字語。中年男性で、ロードサイクリングに熱心な人のこと。特に、高級な自転車に乗り、プロのサイクリストを思わせるような全身をぴったり覆うようなジャージや服を着る人のこと。

発音:
マミル

例:
I spent the weekend cycling with my MAMIL friends.(週末は凝り性の友達と一緒にサイクリングをして過ごすんだ。)

mamil
画像ソース:bicyclehaus.com

manspreading

意味:
【男が足を広げて座ること】
男、特に交通機関で移動している人が、足を広げて座っていて、隣の席まで浸食しているような状態のこと。男にはアレがついているので足を開く傾向にあるが、このような行為は混んでいる電車では非難囂々である。

発音:
メァンスプレァディン

例:
That guy took up three seats with his damn manspreading!(そいつってば足広げて座るもんだから3つ分も席使ってやがったんだぜ!)

manspreading(イメージ)

画像ソース:wifflegif.com

Merica

意味:
【メリカ】
Americaの短縮形。愛国的な人、右翼な人や無学な白人、田舎者や共和党などによって用いられる。MuricaやMurika等とスペルすることもある。

発音:
メリカ

例:
This is Merica! I can own a gun and if you don’t like it then git out!(これぞアメリカだ! 私には銃を所持する自由がある! それが嫌だというのなら出て行けば良い!)

Merica
画像ソース:theouthousers.com

情報ソース(英語サイト):Urban Dictionary

moneyface

意味:
【マネーフェイス】
紙幣を半分に折るなどして、顔に重ねて写真を撮ることで、上半分は有名人、下半分は別人、といったような顔写真をとること。2009年に流行し、Facebookではそのようなページもつくられた。様々な写真投稿サイトで流行し、FlickrではMoneyShotsというグループも現れた。

発音:
マニーフェイス

例:
Jason changed his profile picture to the moneyface after getting that new job at the bank.(ジェイソンは、銀行に転職が決まってからネットのプロフィール写真をマネーフェイスにした。)

下記はmoneyface写真の例:
moneyface girl
moneyface moneyface moneyface

画像ソース:knowyourmeme.com/
情報ソース(英語サイト):Know Your Meme, Flickrのmoneyshotsグループ

moonspeak

意味:
【月の言葉、(moonspeakが分からない、といった言い方で)日本語でおk】
幾分かバカにしたようなインターネットのスラングで、英語じゃないテキストに対して使われるもの。英語以外の言葉になら何にでも使えるが、特にアルファベット表記でないものによく使われ、日本語はその筆頭である。英語であっても、専門的すぎるなどの理由で何を言っているのかわからない時に使える。moonと短縮されることがある。
taco speakという言葉もあるが、これはスペイン語にのみ用いられる。

発音:
ムーンスピーク

例:
A: こんにちは。
B: I don’t understand your moonspeak.

A: Bonjour!
B: 日本語でおk

ひらがな(moonspeak)

情報ソース(英語サイト):Urban Dictionary, Know Your Meme

mickey

意味:
【小さい酒瓶/一服を盛ること/からかうこと】
1. 375mlのボトルの酒。元々はカナダの言葉。
2. mickey finnが短縮したもの。密かにドラッグや毒、便秘薬などを他の人の飲み物に混ぜること。Mickey Finnという、シカゴのスリであり泥棒でありバーテンダーでもある悪名高い男に由来すると考えられている。
3. 英国では、MickeyやMickはアイリッシュ系の人々にとって人種差別的単語である(アイリッシュ系の人々のファミリーネームが、Mc-やMac-で始まることが多いからそのようにあだ名されることが多いため)。“take the mickey out of someone”(”mickeyを取る”)と言えば、イギリスのスラングで「からかう」を意味する。

発音:
ミキー

例:
1. I chugged a mickey of vodka and now feel totally tipsy. (小さい酒瓶のウォッカを一気飲みして今はすっかりいい気分だ。)
2. He slipped her a mickey so that he could rape her later. (彼は後に彼女に乱暴しようと一服を盛った。)
3. I upset that guy by taking the mickey out of him. (私は、その男をからかったことで動揺させてしまった。)

mickey
画像ソース:nationalpost.com

meat curtains

意味:
【肉のカーテン、ビラビラのアソコ】
長くてビラビラしすぎの女性器のこと。同様に、beef curtains(牛肉カーテン)、elephant ears(象の耳)、clappers(ハンドクラッパー)、pounded cube steak(厚切りサイコロステーキ)、dangly gizzard(ぶらぶら揺れる砂肝)などとも呼ばれる。

発音:
ミート カーテン

例:
That ho from last night had the craziest meat curtains!(昨日ヤったヤリマンはアソコがアホみたいにビラビラしてたぜ。)

meat curtains
画像ソース:someecards.com