rip

意味:
1. R.I.P.は、 rest in peaceの頭字語。ご冥福をお祈りします、の意味。
例: RIP Biggie and Tupac.(Biggie and Tupacにご冥福を。)
このフレーズは、何かもの「さよなら」を言うために用いることもできる。
例: RIP to my car that I just crashed into a tree.(さよなら、木につっこんじまった我が愛車よ。)
RIP

2. 動詞として、CDやDVDのデータを別のディスクに抽出すること。リッピング。
例: Wanna watch some movies? I ripped a few new releases last night.(映画見る?昨日の夜、新作のやつをちょちょいっとリッピングしたんだ。)

3. 動詞として、take a ripやtake a bong ripと言えばマリファナを吸うこと。
例: Can I take a rip from your bong friend?(なぁ、お前の水キセルつかってマリファナ吸って良い?)

4. 動詞として、rip oneと言えばおならをすること。
例: Did you just rip one? It stinks man!(おい屁をこいたか? くせぇぞ。)

5. 名詞として、rip-offと言えば悪い取引、または詐欺のこと。高価すぎる商品のこと。ぼったくり。
例: 200 dollars for a plain white T-shirt that says Gucci on it? What a rip-off!(Gucciって書いてあるだけのただのシャツが200ドル? ぼったくりだろ!)

rip-offは何かの偽物の意味もある。
例: This Gucci shirt only costs ten dollars? It must be a rip-off.(このグッチのシャツがたったの10ドル? 紛い物だな。)

6. 動詞としてrip something offと言えば、何かを盗むこと。
例: You want some chocolate? I ripped it off at the store down the street.(チョコレートがいらない? 通りの店でちょっと拝借したんだ。)

画像ソース:giphy.com

rule 34

意味:
【ルール34、ネッ広】
ルール34とは、「何事もエロなしでは存在できない。例外など無い」のことである。これは、ネット上に大体のものにはポルノ画像があるぞ、ということである。特に有名なマンガなどに多い。

ネットの住人たちはこのルールを広く知らしめたが、これはインターネットにはどこにでもエロ画像が落ちていること、特に二次創作やアニメではそれが顕著であることも原因であった。
rule34
こうして経験則的にでも誰もが知るところとなったルールの源流は、Peter Moley-Souterによる2003年のウェブコミックに由来すると考えられる。それによれば、CalvinとHobbesがエロ画像に仕立て上げられているのを見てショックを受けた、とある。

rule 34
このルールは、”インターネットのルール“に含まれているもので、最初は4chanに現れたものであるとされている。ルール35はこのルールの付属として作られ、それによれば、ある対象についてエロ画像が現在存在しない場合、これから作られる、という。

この単語は動詞としても用いられる。「 I Rule 34’ed Super Mario brothers(スーパーマリオブラザーズについてルール34に則った結果がこれだよ!)」などである。

発音:
ルール サーティ フォゥ

例:
Rule 34 does have its limitations, you can’t have porn for everything.(ルール34には制限がある。全てに対してエロ画像を作ることはできない。)

画像ソース:tumblr.com

rusty trombone

意味:
【錆びたトロンボーン、男性への同時攻め】
アナルを舐めながらペニスをしごくこと。まるでトロンボーンを演奏しているかのようであることから。

発音:
ラスティ トロムボーン

例:
Jason farted when I was giving him a rusty trombone last night. (ジェイソンったら、昨日の晩、私がアナルを舐めながらしごいてあげてたら目の前でおならしたのよ。)

rusty trombone

画像ソース:listoftheday.blogspot.com

rosetta stoned

意味:
【ロゼッタストーン化する・言語野までハイになる】
テンションが上がりすぎて他の言語を喋り始めている状態。
Rosetta Stoneとはここでは言語関連のソフトウェア開発を行う会社のことで、stonedには泥酔している、マリファナでハイになっている、といった意味があり、その合成語。

発音:
ロゼダ ストーンド

例:
Tim got so rosetta stoned after that second joint he was fluent in Japanese.
ティムは二つ目のマリファナを吸って言語野までハイになり、流暢に日本語を喋っていた。

備考:
highlingualという言い方もある。

rosetta stonedになる女子

raw

意味:
1. 生でやる(セックスする)こと。
2. カッコいい、まじ

発音:
ロァー

例:
Let’s do it raw, bitch! (生でやらせてくれよ、ビッチ!)

raw(イメージ)
画像ソース:cosmopolitan.com

ratchet

意味:
自分がかっこいい・かわいいと思い込んでいるナルシスト・勘違い女。

発音:
ラァチェット

例:
That bitch is a total ratchet. (あいつすごいratchetだよ。)
ラチェット
画像ソース:genius.com