throw shade

意味:
【ぼろくそ言う】
他人についてなんとなく酷く言ったり、睨んだり、侮辱したりすること。 第三者的には、主語の人間を非難する気持ちが強い傾向にある。黒人やラテン系のゲイたちのコミュニティで用いられていたが、1990年代に一般化した。
(※throw shadeは直接的に人を悪く言うのでなく、なんとなく、曖昧に人をディすること。言葉を発しなくても、例えば人を上から目線で見た時、なんとなくディすった時もthrow shadeという。)

発音:
スロゥ シュエイド

例:
Tony’s ex-girlfriend threw me shade at the club last night.(昨日はクラブで、トニーの元カノになんとなくディすられたよ。)

下記の写真はSophia LorenがJayne Mansfieldに「throw shade」をしているということで有名。

throw shade
画像ソース:thewrap.com

that good good

意味:
Ashantiというシンガーの、”Good Good”という歌から有名になった。主に2つのケースで用いられる。

発音:
ザット グッド グッド

例:
When my man leave the house, I know he’s comin’ right back, I got that good good.(彼が家を出て行ったとき、彼はすぐに戻ってくるって分かってた。私と彼は”相性”がばっちりなの。)

troll

意味:
【荒らし】
主に掲示板などに敢えて挑発的な書き込みをする様な人のこと。その目的としては、その場の空気を悪くしたり、議論を強制的に起こしたりすることが挙げられる。わざと他人をを怒らせたりイライラさせたりする、「trolling」と同じ意味で動詞としても用いられる。

発音:
トロール

例:
Kevin got banned from that forum for trolling.(ケビンは荒らし行為を行ったことでそのフォーラムから締め出しを食らった。)

troll
画像ソース:fordhamcyberculture.wordpress.com

tweeps

意味:
【フォロワー】
ツイッターにおける、ある人物のフォロワー。tweetとpeepの組み合わせで、peepとはある人物の友達を表すときに主に用いられる語。tweepは、単にツイッターのユーザーのことも表す。

発音:
トウィープス

例:
Thanks to all my tweeps for all the re-tweets.(フォロワーのみんな!リツイートありがとう!)
tweeps

TL;DR / TLDR

意味:
“too long; didn’t read”の略。インターネットのスラングで、ディスカッションフォーラムなどにおいて不必要に長く冗長になっているような投稿につけられるもの。
ほとんどの場合、TL;DRは長い投稿をしたユーザーを非難するような意味合いが込められている。しかし、より丁寧なやりとりの中や、まじめなディスカッションの場合、TL;DRは、読み手に対して書き手自身による自戒や注意として書かれることもある。この場合、元々の長いテキストの短い概要が添えられることもある。

例:
A: Did you read the company presidents address to the staff for this fiscal year? It was very inspiring!(社長の今年度に向けてのスタッフへのメッセージ、読んだ? めちゃくちゃ刺激を受けたよ!)
B: No, TLDR.(いや、長すぎ。)

tl;dr
画像ソース:reactiongifs.com/tag/tldr

turnt

意味:
【ガチアゲで、バイブスが上がって】
turnedという単語のバリエーションで、熱狂渦巻くようなパーティのイベントに参加するのにわくわくしている気持ちを指す言葉。turned upの代わりにturnt upとして見られる。hyped upやcrunkと似ている。

発音:
トゥント

例:
That party last night was so turnt I don’t think I’ve ever had that much fun.(昨日のパーティはガチアゲだったな! あんなに楽しいとは思わなかったぜ!)

turnt
画像ソース:giphy.com

thigh gap

意味:
【太ももと太ももの間のスペース。また、足が細いこと。】
女性が足を閉じて立ったときの太ももと太ももの間のスペースのこと。
こうした少女たちの太ももの隙間はbikini bridgeと同じように身体的な魅力、美しさの象徴とされている。
これを手に入れるために過酷なダイエットをしたり、時に手術をしたりすることすらある。この隙間への情熱は、それ故に「身体的に普通ではない」として揶揄され、実際には手に入らないボディシェイプであり、摂食障害の原因とも言われる。

発音:
サイ ガップ

例:
Jake’s girlfriend has a thigh gap naturally, without any dieting.(ジェイクの彼女は太ももの間に隙間があるんだ。ダイエットもしてないんだって。)

thigh gap

画像ソース:tumblr.com
情報ソース(英語サイト):Wikipedia

the bomb

意味:
ボム、超すげぇもの・人
マジでクールでかっけえやつ、またはそういうもの。特に1990年代に用いられた単語で、da bombとも綴られる。

発音:
ゼ ボム

例:
Did you see Tupac’s latest video? That shit is da bomb!(Tupacの最新映像見たか? アレはマジでイカスぜ。)

備考:
tha bomb、DA BOMB 等のスペルでも可

下記はGravediggazというラッパーグループの「Da Bomb」という曲。

trick

意味:
【貢がせる女、貢ぐ男】
1. 思わせぶりな態度で男に貢がせようとする女のこと。
2. セックスのために売春婦に金を払う男、または付き合うために女に貢ぐ男。

発音:
トリック

例:
Get out my face trick!(俺の視界から消えろ、お前みたいなクソには貢がねぇよ。)

下記は Dr. Dre の Bitches Ain’t Shit という曲

曲のサビは:
Bitches ain’t shit but hoes and tricks
Lick on these nuts and suck the dick
Gets the fuck out after you’re done
And I hops in my ride to make a quick run

tight

意味:
【カタい】
1. 親友同士であるなど、気持ちの距離が近いこと。
2. スタイリッシュでクールで、いろんな要素を併せ持っていること。
3. ケチであること。また、そういった行為のせいで貧乏臭いこと。

発音:
タイト

例:
1. Bill and Joe are really tight, they’ve been friends since grade school.
(ビルとジョーの絆は固い。小学校からの付き合いなのだ。)
2. Alex has a really tight ride.
(アレックスの車の格好良さはカタい。)
3. Kenji is really tight, he counts every penny.
(ケンジはマジで財布の紐が固い。1円単位で計算してやがる。)

tightな友達
画像ソース:datinggod.org