LOL

意味:
【www、(笑)】
LOL、lolはlaugh(ing) out loud、またはlots of laughsの頭字語で、笑っていることを表すもの。最初はネット上の掲示板などでのみ用いられていたが、今ではテキストメッセージや会話にさえ登場するようになった。
例: I ripped a loud fart in class today, lol.(授業中にでかい音たてて屁こいちまったwww)

動詞化して用いることもある。LOLedやLol’d、Lollingなどの活用をする。
例: Naomi lol’d in my face when I asked her out on a date.(デートに誘ってみたら、ナオミのやつ大笑いしやがった。)

発音:
エル オー エル

LOL

以下、lolのバリエーション。

LOLOLOLOL:

LOLと同じだが、OLが多ければ多いほど笑っていることになるwwwwwwww

ROFL:

Rolling on the floor laughingの頭字語。床に転がり回るほど笑っている、の意味。lolの強調語。

LMAO:

laugh my ass offの頭字語。lolの強調語。

LMFAO:

laugh my fucking ass offの頭字語。LMAOより更に笑っている感じ。

LMBO:

laughing my butt offの頭字語。LMFAOよりもやや落ち着いていて、申し訳程度に丁寧な言い方。

LEL:

laughing extremely loudの頭字語。大声で笑っている、の意味。

lulz:

いたずらされた人を笑うのに用いられる。面白さ、特に他人の何かによるもの、オンラインでの荒らし行為に関連するものに用いられる。
例:Mike took a dump on Albert’s doorstep for the lulz.(マイクはアルバートの家の前でクソをして大爆笑をとった。)

lolz:

lolと同じ用法。

lawl:

lolと同じ。スペリングが違うだけ。

lqtm:

laughing quietly to myselfの頭字語。声をかみ殺して笑う、の意味。

LSHMSFOAIDMT:

LSHMSFOAIDMTはlaughing so hard my sombrero falls off and I drop my tacoの略。笑いすぎてもう大変、ということ。

lolから派生した言葉もある。以下にいくつか例を挙げる。

lollercoaster:

斬新で面白く、笑える旅路に連れていってくれるような何かをしてくれた相手に対して使う。簡単に言えば面白い話をしてくれた相手に。ローラーコースターと関連。

lollerskates:

ローラースケートに乗ってバカ騒ぎすること。lolと同じ用法。
lollerskates

roflcopter:

rolling on the floor laughingとhelicopterの合成語。面白いことを言った人に対する返事として用いられる。テレビゲーム、Warcraft IIIのフォーラムで生まれた。

lollercaust:

面白すぎて死にそう、の意味。lolとholocaustの合成語。

画像ソース:imgur.com

コメント: