boolin’

意味:
【つるんでいる】
coolin’やchillin’の別の言い方。これの意味は「(仲間などと)つるんでいる」ということ。おそらくは、BoysとCoolin’の合成語。
元々は、ロサンゼルスのストリートギャングであるthe Bloodsが用いていた。

発音:
ブーリン

例:
I’m just boolin’ with my blood gang.(別に、ただ家族くらい大事なやつらとつるんでるだけ。)

boolin'

画像ソース:tumblr.com

biddie

意味:
【女の子、子猫ちゃん、わがまま娘、おてんば娘、箱入り娘】
broに対応する女性版のようなもの。魅力的だが手間のかかる、大学生ぐらいの女の子。こういう女性はパーティが好きで、お酒を飲むのが好きで、アメアパ、Uggのブーツやスミノフアイス、ミニスカートや流行の曲と結びつけられることが多い。

発音:
ビディ

例:
Check out all those biddies at the bar.(バーに居る女の子、皆見てみろよ。)

biddieたち
画像ソース:quickmeme.com

basic / basic bitch

意味:
【つまらない女、よくいる女、大量生産型女子】
通常、女性で、メインストリームで人気のある、トレンドに乗った音楽やファッションにだけ興味を示すような人を示す言葉。「つまらない人、垢抜けない人、面白くない人」というような印象を与える語。Gapのような店で見られるような、どこにでもある服装の組み合わせに対しても用いられる。
basic
しかし、人間をbasicであると表現するときには色々な含みがある。精神的に浅はかという意味で用いられることもある。グッチやプラダといったような一般的な高級ブランドは、それを着ている人は、ファッションセンスを磨くよりも単に高級ブランドだからという理由で購入している、という含みを持つ。Uggのブーツやスターバックスのラテも、basic bitchを連想させるモノとされる。
UGGブーツとスタバ
元々はヒップホップの文化から生まれたもので、ラップミュージックに現れたのは
2010年のこと。
こうした言葉は女嫌いの人が中傷的に用いているのだと非難されてきた。これに対応する男性版がbasic bro。

発音:
ベイスィック、 ベイスィック ビッチ

例:
There’s nothing special about your bae, she’s basic.(おまえの恋人ったって、別に特別なところないだろ。フツーだよフツー。)

画像ソース:giphy.com

bofa (deez)

意味:
【タマタマ】
睾丸のこと。両方のことを指す。bofaはboth of、deezはtheseのこと。

発音:
ボゥファ ディーズ

例:
A: You know bofa?(タマって知ってっか?)
B: Who’s bofa?(誰のことだ?)
A: Bofa deez nuts!! Haha!(タマタマのことだよ、バカ、あはは!)

情報ソース(英語サイト):Urban Dictionary

bae

意味:
【愛しい人、親友、最高のもの】
恋人や愛しい人、彼氏や彼女、または親友に用いる語。
多くは、babeやbabyの短縮形であるとされるが、before anyone else(誰よりも先)の頭字語であるとする説もある。
例: I luv my bae.(俺はアイツを愛しているのさ。)

この語は広い意味を持っており、何かを良い意味で形容するときに使うこともできる。”These sneakers are bae.”と言えば、「このスニーカーはイカすぜ!」の意味。

発祥はアフリカ系アメリカの英語に由来し、ソーシャルメディアや音楽(特にヒップホップやR&B系)に広く浸透した。その歴史は2005年までさかのぼることができるが、一般に認知されるようになったのは2014年のこと。

この言葉がオンラインで好んで使われる例としては、”You gotta bae? Or nah?”という表現がある。元々は200万人以上のフォロワーを持つティーンエイジャーのvineのユーザーであるTina Woodsにより作られたもので、多くのvineのユーザーがこれを真似た。

この言葉は非常に人気を博したこともあって、多くのビッグブランドがその広告で用いることで若い顧客層にアピールしようとした。例えば2014年の秋には、ピザハットが”Bacon Stuffed Crust. Bae-con Stuffed Crust.”(ピザの耳がベーコン入り! ピザの耳が皆の大好きなベーコン入りですよ!)とツイートしている。

発音:
ベイ

下記はPharrell Williamsの「Come Get It Bae」という曲。

情報ソース(英語サイト):Oxford Dictionaries, Urban Dictionary, Time, BUSTLE

blow

意味:
1. 特に粉状のコカインのこと。
例: Mike snorted that eightball of blow over the weekend.(マイクはエイトボールを鼻から吸って週末を過ごした。)
blow

2. “blow job”の略として、フェラチオのこと。
例: Jennifer gave me a blow in the movie theatre last night.(昨晩、ジェニファーは映画館でしゃぶってくれた。)
バナナフェラ

3. to blow one’s loadで射精のこと。
例: Jason blew his load all over my face yesterday, I wish he would just diaf.(昨日、ジェイソンに顔射された。マジ死ね。)
blow

4. to blowで物事などが非常に嫌のこと(suckと同様)。
例:This game really blows. (このゲームまじでつまらない。)

発音:
ブロウ

画像ソース:tumblr.com

bunny boiler

意味:
【ウサギを煮る人】
独占欲の強い女性のこと。大体、別れ話をした後にストーカーになったり迷惑行為をしたりするようになる。映画、「危険な情事」のウサギを煮殺すシーンから。

発音:
バニィ ボイラ

例:
I thought Jennifer was cute, but she ended up to be a real bunny boiler. She keeps calling my work and last week she was waiting for me outside of my house.(ジェニファーかわいいと思ったが、結局メンヘラーだった。会社に電話来るし、先週は家の外に待っていた。)

bunny boiler
画像ソース:artsaveslivesintmagazine.com

下記は映画Fatal Attractionのウサギを煮るシーン。

情報ソース(英語サイト):phrases.org.uk, wiktionary.org

bikini bridge

意味:
【ビキニブリッジ】
ビキニの下の部分が、骨盤などにより支えられることで仰向けに寝た際に浮くこと。元々はTumblerのBikini Bridgeというブログ(2009年に開始)で出た単語で、このような状態になっているそれの写真を特集している。

発音:
ビキィニ ブリジ

例:
I spent the weekend investigating bikini bridges on Tumblr.(Tumblrでビキニブリッジを観察していたら週末が終わっていました。)

bikini bridge

画像ソース:twitter.com

情報ソース(英語サイト):Urban Dictionary, bikini bridge Tumblr

business buzzed

意味:
【ほろ酔い(ビジネス時)】
ビジネスに赴くのに許される程度の酩酊度合い。

発音:
ビズィネス バズド

例:
It was an all you can drink party, but my client was there so I only got business buzzed.(パーティでは何を飲んでも良かったが、僕はクライアントが一緒だったんでほろ酔い程度におさえておかなきゃならなかったんだ。)

business buzzed

画像ソース:your-bizbook.com
情報ソース(英語サイト):Urban Dictionary, Word Reference

blue balls

意味:
【射精できなくてモヤモヤすること】
めちゃくちゃ興奮しているのに射精できず、歯がゆい状態のこと。途中でシゴくのを止められたときなど。

発音:
ブルー ボールズ

例:
Jennifer gave me a hand-job during that movie, but I never came and got a severe case of blue balls afterwards.(ジェニファーは映画の間、手でしてくれたんだが、イケなくてあとでめっちゃモヤモヤした。)

blue balls
画像ソース:foxadhd.tumblr.com

情報ソース(英語サイト):Urban Dictionary, Wikipedia, elitedaily.com